FC2ブログ
<<09  2019,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
金澤町屋の大規模改修や解体には事前届け出が必要になりました
金澤町家
令和元年10月1日より

『金澤町屋の大規模改修・解体時の事前届出制度』

が始まったのをご存知でしょうか?

対象となる区域内にある建物を、解体したり、大規模改修する前には

金沢市に届け出が必要になります(着工予定の90日前までに)

昭和25年以前に建てられた木造建築物をできるだけ残して

魅力ある金澤のまちなみを保存しましょうという金沢市の取り組みです

この届出のメリットは、

空き家として持て余してしまった家を解体する前に

改修工事に活用できる補助金や、流通の支援等の案内を市が行ってくれるそうです

すっかり観光地となった金澤をもっと人が集まる街にして

活性化させようとがんばっているのですね


タカスギでした
スポンサーサイト



家が大好きな場所になる
家事動線とお気に入り
こちらは洗濯室からLDKへの動線になります

キッチンで家事をしながら
洗濯機がピーピーなったらすぐに干しにこれます

そして乾いた洗濯物は目の前の棚に即・INできます☆

しかもお気に入りのタイル柄クロスと
LDKの北欧柄カーテンが同時に視界に入って
朝からなんだかhappyな気分です

こうして家が好きになって
大事に大事に住んでいくと
家もまた応えてくれて
もっと住みやすい素敵な場所になるんです

家が自分にとって一番のパワースポットになると
毎日が元気に過ごせますね


タカスギでした
これからの住宅や設備に期待されること
キッチン_タカラスタンダード

わたしが家を建てたころは

キッチンは奥様の砦なんて言われて、設備選びの主役は奥様でした

でもここ最近の共働き家族の増加や働き方改革という話を聞いていると

御主人にも家事に積極的に参加してもらわないと

奥様にばかり家事や仕事・育児の負荷がかかってつぶれてしまうと思うんです

キッチンなどの住宅設備もそろそろ奥様目線の商品開発だけではなくて

ボーダーレスな商品開発にシフトして、御主人も気に入るようなキッチンが増えたら

もっと男性もご飯をつくったり家事に参加してくれるんじゃないでしょうか(個人的希望)

いえほんとに、連休の昼ご飯くらい作っていただけると実際とっても助かると思います
(これが本音(;д;))

そして私たちが提案するお家の形も、

家族みんなで家事をシェアしやすいように

変わっていいかなくてはいけないのかなとふと思う今日この頃でした


タカスギでした
消費税10%引上げ後の支援策


いよいよ10月より消費税10%に引き上げされます

5%→8%の時と比較すると
新築は駆け込み需要も少なかったように思われます

さて、10%に引き上げられた後、
住宅取得には減税等の支援策が用意されています

今回はなかなか手厚い支援策がたくさんです

1.住宅ローン減税が13年受けられる
  1~10年:ローン残高の1%
  11~13年:ローン残高の1% 0r 建物購入価格の2%/3の少ない方

2.すまい給付金が最大50万円
  対象となる課税額も引上げ

3.次世代住宅ポイント制度
  新築は最大35万
  リフォームは最大30万円

4.贈与税非課税枠は最大3,000万円まで拡大


今月配信のほりもと通信にも掲載しております
 ←ポチッと押してご確認ください

各支援策は、併用も可能です

諸条件がありますので、気になる方は弊社までご相談ください

その他に、国土交通省の補助金等もご活用いただけます


タカスギでした
インスタグラムを始めました
instagram始めました

最近ですが、弊社もインスタグラムのアカウントを開設いたしました

始めたばかりでまだまだこれからですが

少しづつ施工例をご紹介していきたいと思います

お施主様とどんな家づくりをしてきたか

ちょこっとエピソードも紹介しつつ

「こんな家づくりをしてるんだ~」ということが伝わるような

ページにしていきたいと思っております

ほりもとグラム  ←一度ご覧になってみてください


タカスギでした
プロフィール

堀本工務店

Author:堀本工務店
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク