FC2ブログ
<<07  2020,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
家が大好きな場所になる
家事動線とお気に入り
こちらは洗濯室からLDKへの動線になります

キッチンで家事をしながら
洗濯機がピーピーなったらすぐに干しにこれます

そして乾いた洗濯物は目の前の棚に即・INできます☆

しかもお気に入りのタイル柄クロスと
LDKの北欧柄カーテンが同時に視界に入って
朝からなんだかhappyな気分です

こうして家が好きになって
大事に大事に住んでいくと
家もまた応えてくれて
もっと住みやすい素敵な場所になるんです

家が自分にとって一番のパワースポットになると
毎日が元気に過ごせますね


タカスギでした
スポンサーサイト



自分らしさを愉しむ家づくり
自宅でボルダリング
来年はいよいよオリンピックイヤーですね

観戦チケットに当選された方はおめでとうございます

わが家はそんな気合の入った人もおらず、自宅でTV観戦の予定です


さて話は変わりますが

弊社ではお客様の『家づくりで叶えたいこと』を大切にしております

写真はその一例で、「ボルダリング小屋をつくりたい」という

お施主様の思いを実現したものです

もちろん今まで実績があった訳でもなく、どんな構造にするのか

耐荷重は?角度は?高さは?ホールドの留め付け方法は? などなど

お施主様と一緒に調査して、必要な部材を手配して、現物支給にも対応して完成にいたりました


あなたはどんな家をつくりたいですか?

叶えてみたいこと、「やってみたいけどできるのかな?」と思うこと、

ございましたら、ぜひ弊社でその夢をおしゃべりしにいらっしゃいませんか?

難しいそうなことでも、弊社の社長はお施主様の思いを受け止めて

検討させていただきます


タカスギでした
サイズはしっかりご検討を! ~マグネットボード編~
きょうは、壁紙クロスの下地に使用できるマグネットボードのご紹介

クロスの下地にマグネットボードを施工すると
マグネットで『くっつく壁』ができるんです

↓こんな感じです
マグネットでくっつく壁


子どものプリント類や地域のイベントのお知らせ類を貼ったりできます

キッチンの近くで予定を確認できると便利ですよね (「明日お弁当の日だった~」とか)

このサイズ、しっかりご検討の上、決めていただきたいと思います

小学校などのプリント類は主流はA4です

マグネットボードは規格サイズがあります

45×45cm と 60×90cm を比較してみましょう

クロス下地マグネットボード比較

プリントを重ならないように並べると枚数に明らかな差が・・・

わが家はあまり考えず値段で最小の45cm角にしましたが
正直失敗したと思いました

小学校、保育園それぞれでイベントが多い時期などは
プリントが重なり過ぎて、もはや予定が見えません(本末転倒)

ご参考になれば幸いです

タカスギでした
棚があったら置いちゃう私
今日は、間取りを描きかき
提案用の資料にまとめる仕事をメインにしていました

いつも間取りを考えるときは
お客様、特に私は奥様と話す機会が多いのですが、
会話を思い出しながら間取りを考えます

で、奥様と話していると「日常あるある」ネタで大概盛り上がります

今日ふと思い出したのは、キッチンカウンターって
すごい物を置いちゃうあるある

ついね、置いちゃうんですよ

小学校・保育園のお便り類、来月までのクリーニング割引ハガキ、
毎日使うボールペン、虫刺されの薬 etc

ほんとは一輪挿しくらいをスッと飾ったシンプルなカウンターをキープしたいのに!!
したいのに!!

キッチンカウンターは数段欲しい
なので、キッチンカウンターを造作するタイプのプランの場合は
是非カウンター下に棚を造ることをおすすめします

わが家はカウンター下に蓄熱暖房機があるので50cm幅1段しか棚がなくて、
入りきらないプリント類がカウンター上を占拠しがちですが
下が空いてるなら棚にしちゃいましょ(^-^)

ティッシュとかウェッティとかお子様が小さいとすぐ届くところに欲しいですよね

できるだけ動かずに必要なものが取れるって最高です
ズボラ万歳!!

暮らしやすい間取りで家を建てたい主婦の方、
是非、今悩んでる事(片付かない・使いづらい)を
おしゃべりしに来てくださいね(^∇^)

お悩みを解消できる間取りを一緒に考えさせていただけたらと思います


38歳2児の母
タカスギでした
洗濯ストレスフリーの動線、考えてみました
動線研究1
とにかく共働き夫婦が増えてきた昨今

仕事に家事に育児に忙しい家族向けに
あらためて動線はとても大切と思います

平日家にいる限られた時間で家事をこなすには
ストレスが少ない間取りがいいですよね

水廻りだけですが、こんな間取り考えてみました

ゾーニングの提案ですので
広さ等は各ご家庭に合わせて
アレンジするものとして見て下さいね

【間取りの特徴】
・洗濯室とクローゼットが隣接
  →乾いた洗濯物はハンガーにかけたままクローゼットへ
   畳む工程がないことで時短に

   平日着る服(制服・仕事着等)を置ける程度の
   ファミリークローゼットって動線上にあると便利です

・帰宅後、シューズクロークの棚にカバン・上着を置く
 シューズクローゼットの一角に水やお米のストック置き場
  →リビング・キッチンに入る時には身軽に

・洗面化粧台は、脱衣室と分けて
  →お子さん(娘)が年頃でお風呂が長くても
   家族が気兼ねなくグルーミングタイム
   脱衣室にかごと棚を設ければ、
   脱いだ服・着る服・使うタオルを置けるスペースは十分

もちろんこれらの動線はキッチンに近接
なんならこの間取りでは洗濯室に扉を設けないので
開け閉めのワンアクションすら省けます

でもダイニング・リビングからは
洗濯室のゴチャゴチャは見えないですよ

ファミリークロゼットの一部に
掃除道具やティッシュや洗剤のストック、電池、クスリ、
家電の取説などの置き場にすれば
家の収納絡みを一か所に集約できます

収納が1ヶ所にまとまっていると
「あれどこだっけ?」っていうときに
アチコチ探さなくていいので効率的

思いつきで今つくった間取りなので
まだ細部はまとまってませんが
こんな考え方も取り入れられたらなと考えています

タカスギでした
プロフィール

(株)堀本工務店

Author:(株)堀本工務店
石川県金沢市で50年。
お客様のこだわりを大切に、自分らしい家づくりを実現いたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク