FC2ブログ
<<02  2016,03/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04>>
ほりもと農園プロジェクト 多数のご参加ありがとうございました!
日頃よりご愛顧をたまわっておりますお客様に感謝をこめて
今年初の試みとなる『ほりもと農園』
初イベント”ジャガイモの種イモ植え”を本日行いました~☆★☆★☆



昨年店舗のリフォームをさせていただきました
M様ご夫妻のご指導のもと、みんなで分業です
M様ご夫妻は野菜づくりの名人なんです

事前にM様が畑をたがやしたり、肥料などの下準備したりしてくださり
今日お集まりいただいたお客様で
 ・種イモを切り (←芽を見極めるコツがいる)
 ・切り口に灰をつけて (←へ~、そうなんだ~!!)
 ・等間隔で種イモを置いて (←子供たち大活躍♪)
 ・肥料と油かすをまいていく (←みんなで協力)
 ・最後にみんなで土をかぶせました

horimotonouen2.jpg
S様のお孫さん、すっごいヤル気で張り切って植え続けてくださいました(^o^)

horimotonouen3.jpg
H様K様ご家族の連携プレーで肥料作業も手際よく

ジャガイモを植えるノウハウ、とっても勉強になりました
そして、想像していたより広い面積で驚きました(笑)

収穫は7月中旬ごろとのことで
また皆さんでワイワイしながらできたらなぁ~と楽しみです(*^-^*)

ご協力くださったM様ご夫妻、
ご参加くださったお客様に感謝々々です!

収穫の際も皆様ふるってご参加くださいませ~
一緒に楽しみましょう~☆★☆


収穫までにイノシシ被害にあわないようにひたすら祈る
タカスギでした
スポンサーサイト



高気密高断熱のZEH(ゼロエネルギーハウス) 完成内見会開催!
高気密高断熱のZEH(ゼロエネルギーハウス)
内見会開催 決定!!

2016年4月16・17日(土・日)
10:00~17:00


・大人時間を楽しむ小屋裏部屋
・狭小地に家族の思いがつまった間取り
・建物に囲まれた立地で採光に工夫
・国からも認められ補助金も採用された
    ZEH+耐震等級2仕様   等々・・・

電力自由化やエネルギー供給問題が起きても安心の
ゼロエネルギー住宅にご興味のある方は
ぜひご覧ください

来場者プレゼント_animaltoy

シークレットでお手紙を送付させていただいたお客様には
雑貨店『NIKO and・・・』でも取扱い、
インスタグラムでpic投稿されてる人気インテリア
animal Toyを先着10名様にプレゼント
ご予約の上、ハガキを内見会にご持参ください

現在、事務所の玄関先でお客様をお出迎えしておりますよ~
このアンニュイな表情がたまらない

その他、ご来場者様プレゼントや、
アンケートをご記入いただいたお客様の中から
抽選でレイコップLITEプレゼントもご用意しております


もうすぐ新築2件もスタート予定で
ワクワクの予感がしている
タカスギでした
観察力 ~インテリアで楽しむ日々~
今日は高気密高断熱とは関係なく
趣味の話ですみません

インテリア_立体星
平日にお休みをいただくと
大抵インテリアのプチリメイクなどをしています

先週は
 ・立体星を作って息子の誕生日の飾りつけ
   ↑手作りインテリアとして流行っているらしい
 ・収納棚についていた姿鏡を、リメイクペイントして玄関に設置
 ・蓄熱暖房機の給気カバー脱落防止帯を作成

息子は部屋に入るなり
「あっ、〇〇変わっとる」と3つ全て正解

一方、主人は
気づいたのは玄関鏡くらいでした(=゚ω゚)ノ

子どもの観察力のするどさは大人以上ということが
証明されました(笑)

昔、尾木ママがTVで
「子どもの観察力は、字を覚えた時から伸びなくなるの~」と
言ってたのを思い出し、ひらがなを教えるのを
もう少し伸ばそうか迷い中です(_ _)ウーン

タカスギでした
子どもの自主性を育てる間取り
リビング収納child
土曜日に、息子の通う保育園の行事で
園の先生とお話する時間がありました

先生は全国の保育園を視察に行き
今の保育園をもっと良くしたいと試行錯誤

その中で気になったお話が
「この壁がなくて、こっちの壁一面収納棚だったら、
 もっと子供の自主性を伸ばせるのに」
壁がない → 先生の目の届く範囲が広がる
壁一面収納 → 子どもが自分のしたい遊び(学び)を先生にことわらずに
           自分で選んで行い、自分で片づける

ということだそうです

わが家は新築時、ちょうど子どもが手のかかる1歳児だったこともあり
子どもの着替え、遊びがリビングで完結するようにと
リビングに面した2つ収納は、衣類用・おもちゃ用としました

今思うとぜいたくな使い方(笑)

おかげでリビングはほぼ毎日、子どものミニカーやおもちゃが散乱
(好き勝手に出すから)
片づけは面倒くさいけど、すぐそこに収納があるので
ごっそり箱や袋に集めて棚にしまいます
毎日寝る前か朝に約3分の片付けタイム

でも先日日曜日に、なぜか朝から
床に散らばったおもちゃを子どもが自ら片付けだしました
毎日親がしていた様子を見ていたようで、
特に指示しなくても上手にできていました(嬉しい~♪

先生の言っていた「自主性」
これを育ててあげると責任感もできてくると思います
何でもかんでも、「最後は親が何とかしてくれる」ではなく
自分で責任を持てる → 何かを人のせいにしない
という図式ができあがると、先日読んだ育児本に書いてあったような・・・

親の目の届く範囲に子ども用の収納場所を
少しでもいいので作ってあげられるといいのかな
そしてその場所の使い方は子どもにお任せ
親が見てるから、いい格好して片づける→ほめておだててヤル気アップ

暮らしも子育ても、楽しく毎日を過ごすために
間取りはかなり大事だと思います
お一人おひとり違う「どんな風に暮らしたいか」
聞かせて欲しいなと思います

これが良いよという押しつけはしません
タカスギでした
プロフィール

(株)堀本工務店

Author:(株)堀本工務店
石川県金沢市で50年。
お客様のこだわりを大切に、自分らしい家づくりを実現いたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク