FC2ブログ
<<06  2016,07/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
「エアコンつけっぱなしが良い」はウソじゃなかった!たぶん
昨日は楽しみにしていた電気料金検針日
電気料金の検診票が楽しみなんて、もうオタク級?

でも7月に入ってから
エアコンをほぼつけっぱなしにしてたので
結果が気になって気になって
(ほぼというのは、何日か涼しい日にエアコンを消していた心の迷い)

その結果がコレ!!ダダン!
エアコンつけっぱなし実験

お~!!去年より電気使用料が下がっている~!
ということは、今年の7月は去年の7月より暑くなかった?

発電量を見てみると確かに去年より発電してないので
日照時間も少なかった = 暑い日も少なかった のかな

でも日中不在時にエアコンつけっぱなしということは
太陽光発電の自家消費分が去年より多いかと思ったら
そういうことでもなかったんです

とにかくこれで、エアコンつけっぱなしでいいんだという
確証が自分の中に出来ました
つけっぱなしに罪悪感を感じなくていいんです(^-^)/
だってつけっぱなしにしてても、数値を見る限り特別に
電気を多く消費した感は無いですから

料金的には、「付けたり消したり」か、「つけっぱなし」かの影響より
天気・外気温の影響の方が大きかったように思います


つけっぱなしにする際に少し気を付けたのが
不在時はフルに快適温度28℃ではなく、
気温が上がりすぎないよう、
キープの意味で29~30℃にした点
帰宅時に28℃(暑いと感じるときは27℃)で
ゆるやか運転を心がけました

その結果、室内がとっても快適です
がんばって運転しないから、直に冷たい風が身体に当たらず快適
室内の気温差(同じフロア内)が一定で、洗面室などがムッとすることもなく快適

一昨年、8月に一日だけエアコンを
日中もつけっぱなしにしたことがあるんですが、
そのときは一日の電気消費量が明らかにすごいことになって
次の日にはすぐつけっぱなしを止めました

でも今にして思えば、
あれは太陽熱を取込んだ室温(30~31℃くらい)を一生懸命下げようと
エアコンが頑張った初期立ち上がりの電気消費量だったから
あのままつけっぱなしを実行してれば
2日目、3日目はだんだん消費量が少なくなっていたんじゃないかと思います

28℃、29℃設定なら動けば少し汗ばむくらいでおすすめです
エアコンの風が嫌いな方でも許容範囲かもしれません
ましてや日中誰かが家にいるご家庭なら
エアコンをつけていても、つけっぱなしの意味がちゃんとあります
太陽光が設置されているなら、高い時間帯の電気を買わずに済みます
(売電価格の方が高いしというのは、この際快適さと天秤にかけて多めに見る)

「7月より8月の方が暑いし、電気代もっとかかるじゃん」
というご意見もあるかと思います
もちろんそうでしょうが、1ヶ月というスパンでみた時の傾向は
7月も8月も変わらないかな~と期待してます

そんな訳で、一層暑さの増す8月も
変わらずエアコンつけっぱなしを実行したいと思います
夕方、夜も気温が下がらない日も出てくるので
くれぐれも皆様身体を壊さないよう、夏をお過ごしくださいませ


高気密高断熱の家で快適に過ごすのに2年かかった
タカスギでした
スポンサーサイト



快適で安心して暮らせる『FPの家』って
家づくりをスタートする際に
「高気密高断熱」に関心のある方がネット検索すると、
だいたい「◯条工務店」や「FPの家」
検討対象に上がってくるかと思います

各社、Q値やUa値、C値をうたっているけど
正直何が違うのかイマイチよく分からないという方も

今回ちょっとご紹介したいのが、コレ!ジャジャン!!
『「FPの家」の優れた性能が解かる!おすすめ動画3選』

おすすめ動画バナー-

"> ←ここをポチッと押してくださいませ~ 動画をご覧いただけます

カテゴリーは3種類
 ◆施  工  :現場で施工している大工さんのコメントに注目
 ◆耐震検証 :熊本地震で周辺エリアで唯一倒壊しなかったFPの家に注目
 ◆解  体  :築17年のモデルハウスを解体。その耐・経年劣化に注目

動画なので、難しい用語もなく
専門知識がなくても分かりやすいと思います

個人的には2つ目の耐震検証が目からウロコでした(°_°)
「本当に倒れなかったんだ~!」と本物の地震に耐えたこと、
逆に倒壊した周りの住宅の耐震性って?と疑問に思った部分も
(一説では、地域の地震係数から
 建築基準法の8割程度の耐震性能だった家もあるそう)

良かったら見てみてください
タカスギでした
高気密高断熱の家は、エアコンつけっぱなしが本当にいいの?
もうすぐ北陸も梅雨明けでしょうか?
今日は日射しが痛いくらい天気もよくて
毎日暑いですね(;д;)

冬生まれの主人は、暑いの苦手で
この時期は「溶けそう」とアイスみたいなこと言ってます

今年は特に暑い夏になる上に、残暑も厳しいという予報
体調をくずしては元も子もないので
わが家では今月に入ってから、
エアコンを一日中つけっぱなしにしてみました
ピッとね~  (´∀`σ)σ
高気密高断熱の家はエアコンつけっぱなしで

よく
『高気密高断熱の家は、空調をつけっぱなしで』とか
『エアコンは立上りに電力使うからつけっぱなしが省エネ』とか
聞きますよね

基本昼間は家にいないので、去年まではもったいなくて
朝、外出時にエアコンは切っていました

で、つけっぱなしの今年はどうかというと
特別に電力消費がはげしいこともなく、
あながち定説は嘘ではなさそうな様子
(来週くらいに出る予定の検診票にドキドキ・・・)

しかも昼間エアコンを切っている時より、
室温が安定していて帰宅後の快適さ♪は確実にアップしてます
28℃~29℃設定で、冷えすぎず暑くなく快適♪
聞こえてくる室外機の音も穏やかでがんばってない感が出てます
同じフロアなら部屋毎での温度差も感じません

エアコンつけっぱなしでも、そこまで電気を消費しない
高気密高断熱の真骨頂
この夏は楽しもうと思います
たとえ多少多めに電気を消費したとしても
太陽光発電があるから安心かもと信じて!

電気代の結果がでたら、またお知らせします
タカスギでした
住宅ローンの低金利がすごい!借換検討記録
ランニングコスト
わたしがFPの家を建てたのがちょうど2年前
北國銀行の10年固定1.5%金利の住宅ローンを選択
当時この住宅ローンに決めたのは、
 ・保証料無料
 ・融資手数料定額
 ・団信無料
で、他の銀行のローン金利より若干高いものの、
手数料も含めると総支払額は抑えられるという理由でした
(フラット35は、手数料・金利ともに高かったです)

金利が急に上がる要素がない今の日本経済で
金利が低めの3~5年固定、変動金利を選択する方も
最近は増えてきていました

今年の春からマイナス金利政策の影響で、
一時は上がりかけた金利がまた一気にグンと下がり、
7月に入って更に低金利の住宅ローンが各金融機関で出てきました

借換の際は、金利差だけでなく
 ・保証料の有無
 ・融資手数料(一般的に2.16%、定額の機関も有)
 ・抵当権の登記費用(10~20万くらい)などなど
諸費用も含めて
の検討が必要になります

諸費用も含めると、一般的に借換のメリットが出る目安として
 ・ローン残高が1000万以上
 ・残期間が10年以上
 ・金利差が1%以上

3条件にあてはまる場合と言われています

調べていると、今や10年固定で0.5~0.7%もチラホラ
わが家も借換のメリットがある住宅ローンが出てきました

シミュレーションしてみたところ、
月々の返済も1万円近く抑えられ、
総支払額も数百万違ってくる計算!!

借換にあたって給与振込の金融機関を変えたり、
(光熱費の引き落とし口座も連動して変えたり)
面倒なことも多いですが、
ここは借換に踏切る価値有りと踏んで仮審査を進めてみました

この低金利はやっぱり今から新築を建築される方にも
追い風になるんじゃないかと思います

「5年以内には~」とお考えの方なら、今チャンスかもしれません
建築原価があがる前に
消費税増税前に(駆け込み時期を避けて)
低金利のこの時期に
ついでに、ZEHや地域型ブランド住宅などの補助金を活用して

ローンシミュレーション等のご提案もしておりますので、
家づくりをどう進めていいか悩んでいる方は、まずはご相談ください


借換は春ごろから検討し、やっと踏み切った
タカスギでした

続きを読む

第1回ほりもと農園・収穫祭 たくさんのご参加ありがとうございました
ほりもと農園2016_収穫_集合写真
7月10日の日曜日、
新企画で始めた『ほりもと農園』の収穫祭を行いました
たくさんのご参加ありがとうございました

梅雨の時期で、当日のお天気と
はたしてどれくらいジャガイモの収穫があるのか?
期待と不安でドキドキしながら当日を迎えました

結果はご覧のとおり、
イノシシ被害で植えた苗の半分はやられたものの
これだけの収穫がありました~\(^o^)/
ほりもと農園2016_収穫1並べて乾かして
ほりもと農園2016_収穫3ダンボールに仕分けして
ほりもと農園2016_収穫2ホクホクほく~(*^_^*)

ほりもと農園2016_収穫風景収穫風景♪この日は暑かった~
ほりもと農園2016_H様K様H様とK様ご家族。中学生のH様長男さんがとっても働きもの!
ほりもと農園2016_K様ご夫妻K様はご夫妻で仲睦まじく(*´~`*)
ほりもと農園2016_H様親子ショットH様はパパが一生懸命掘ってくださいました!Rちゃん照れながらV
ほりもと農園2016_S様ご家族S様ご家族は、若夫婦の旦那様がパワフル!奥様も赤ちゃんを抱っこしながらのご参加、本当にありがとうございました!

気温の上がった暑い日で、皆さん汗だくΣ(゚□゚(゚□゚*)
本当にお疲れさまでした~(^∇^)

ミミズやムカデやクワガタの幼虫…
わが家の息子はジャガイモよりもそっちにキャーキャー
野菜づくり名人の奥様(通称:ママ)も「ミミズダメ~」とキャーキャー
この二人が終始にぎやかでした(笑)

最後に
HちゃんミッキーじゃがGETH様のお嬢さんのHちゃん
ミッキーじゃがいもゲット~でホクホク(*´v`)

みんなで土を掘って、ほんとに楽しかったです♪
種イモ植から収穫まで、畑のお世話を丁寧にしてくださって
野菜づくり名人のマスターとママには本当にお世話になりました

まずは厚切りポテトチップスを作ってホクホク
T様の奥様にじゃがいもレシピもお聞きしたので
次はそれにチャレンジの予定です

またこんな機会がつくれたらいいな~と思っております。
ご参加くださった皆様、名人のマスターとママに
本当にありがとうございました(^-^)/

タカスギでした
ほりもと農園 収穫祭!!いよいよ今週末
イベント_ほりもと農園_ジャガイモ収穫祭
3月26日に苗イモ植えをして、早いもので3ヶ月!!
今週末はいよいよ収穫祭です(^-^)/

お天気も程よく曇りの予報で
雨が降らないように祈るばかりです

電気柵の効果のおかげで
なんとかイノシシ被害はあれから拡大せず
植えた苗の半分は守られました

参加希望者もおかげさまでたくさん集まり
もう現地に車が置けないくらいになったので
追加募集はいたしません(ノ_<)

参加される皆さま、一緒に楽しみましょう~(*^_^*)

収穫したら厚切り堅あげポテトチップスを作りたいと
ワクワクしている
タカスギでした
プロフィール

(株)堀本工務店

Author:(株)堀本工務店
石川県金沢市で50年。
お客様のこだわりを大切に、自分らしい家づくりを実現いたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク