FC2ブログ
<<09  2019,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
金沢マラソン
金沢マラソン

先日、金沢マラソンの応援に行ってきました。

今回は夫が出場するため、

私と子供も気合を入れて応援うちわを作成し

金沢駅と近所2箇所、そしてゴールの計4箇所で

応援してきました。


曇りのち晴れという天気予報が

途中大きくハズレた土砂降りのお天気でしたが、

仮装したランナーや著名人ランナーも見れて

とても楽しめました。


夫も無事完走し、

来年も出るぞー!と意気込んでいたので、

またみんなで応援できたらいいなと思います。


p.s
大雨の中走った夫は元気に仕事に励んでおりますが、
応援組は揃って鼻かぜを患っております。。。




Rikaでした。








スポンサーサイト



線を意識する
鈴木大拙記念館
少し前になりますが、

学科試験直後に少し息抜きに鈴木大拙記念館に行ってきました

水盤が美しい佇まいで

一度行ってみたいとずっと思っていた場所です

思い出に写真を撮ってみたのですが、

シンプルな建物だけに撮るのが難しいことを発見

何気なくスマホを構えただけでは、意外に自分が傾いてるんです

フレームにきれいに水平をとらえるのに四苦八苦

カメラ初心者には、良い練習になったかもしれません

この修行を仕事に活かしたいと思います(*´ω`)┛


タカスギでした
整理収納アドバイザー講習を受けてきました。
Image-1小

先日、整理収納アドバイザー2級認定講座を受けてきました。

整理整頓が苦手な私にもとても分かりやすく、
受講後、頭の中がすっきりした気がしました。

受講日前夜、夜泣きにつぐ夜泣き攻撃を受け、
途中で寝てしまったらどうしよう。
テスト落ちたらどうしよう。。
と不安な中の受講でしたが、
先生や一緒に受講した方々のおかげで
終始楽しく受講できました。

なかなか学んだことすべては実践できていないのですが、、、
教えていただいたことをもとに以下2つ実践しています。

①鞄の定位置を決める。
 →帰宅してからの動線上で、
  なんのステップ(扉を開けたり、物をどかしたり)もなく、
  置ける場所を、と考え、クローゼットの扉にフックをつけ、
  鞄かけを作りました。

②ダイニングテーブルを壁から離して配置する。
 →ごちゃつきがちなダイニングテーブル。
  壁から10センチ程離すだけで
  余計な物を置きにくくなるそうです。 

収納の少ない今の賃貸物件に引っ越して早三か月。。。
家の中はまだまだ未開封の段ボールで山積みですが…笑
時間を見つけて、少しづつ整理を進めていこうと思います。

Rikaでした。
地味にすごいよ!弊社の標準仕様
先日SNSでこんな投稿を拝見しました。

#オプションにして良かったもの

#スマートコントロールキー

スマートコントロールキー
そう、これです!

カバンのポケットに鍵を入れておくと

取り出さなくても玄関ドアの鍵を開け閉めできる商品です

拝見したSNSは、大手ハウスメーカーでお家を建てられたユーザーの投稿

そのハウスメーカーでは、スマートコントロールキーが

標準仕様ではないことに驚きました

スマートコントロールキーは、あれば本当に便利です

弊社では、新築の際は標準的にこのスマートコントロールキーでお見積しています

でも当たり前だと思っていたので、特にアピールもしません

躯体の断熱材も、業界最高峰の無結露保証付きを使用

「工務店なのに見積が他社より高いな~」と思われていることが多いようですが

妥当な理由があるのです

安心して暮らせる家、快適に暮らせる家をつくり続けていきたいと考えているからこそ

ただ値段を合わせるだけの提案はしておりません

暮らし始めてから良さに気づく家づくり

それをもっとお伝えできるように努力しなくては思う今日この頃でした

タカスギでした
金澤町屋の大規模改修や解体には事前届け出が必要になりました
金澤町家
令和元年10月1日より

『金澤町屋の大規模改修・解体時の事前届出制度』

が始まったのをご存知でしょうか?

対象となる区域内にある建物を、解体したり、大規模改修する前には

金沢市に届け出が必要になります(着工予定の90日前までに)

昭和25年以前に建てられた木造建築物をできるだけ残して

魅力ある金澤のまちなみを保存しましょうという金沢市の取り組みです

この届出のメリットは、

空き家として持て余してしまった家を解体する前に

改修工事に活用できる補助金や、流通の支援等の案内を市が行ってくれるそうです

すっかり観光地となった金澤をもっと人が集まる街にして

活性化させようとがんばっているのですね


タカスギでした
家が大好きな場所になる
家事動線とお気に入り
こちらは洗濯室からLDKへの動線になります

キッチンで家事をしながら
洗濯機がピーピーなったらすぐに干しにこれます

そして乾いた洗濯物は目の前の棚に即・INできます☆

しかもお気に入りのタイル柄クロスと
LDKの北欧柄カーテンが同時に視界に入って
朝からなんだかhappyな気分です

こうして家が好きになって
大事に大事に住んでいくと
家もまた応えてくれて
もっと住みやすい素敵な場所になるんです

家が自分にとって一番のパワースポットになると
毎日が元気に過ごせますね


タカスギでした
プロフィール

(株)堀本工務店

Author:(株)堀本工務店
石川県金沢市で50年。
お客様のこだわりを大切に、自分らしい家づくりを実現いたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク