FC2ブログ
<<07  2020,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
『整理・収納の達人への道』 ~その4~
前回からの続きを書かせていただきますね

~鉄則1~ 適正量を決める

4.雑誌
雑誌については、読む可能性があるからと保存するのではなく、
読まない確率を考えて管理するように心がけます

新聞、週刊誌などの読み物は大半の情報が鮮度が命です
この2つは結構あっさり捨てられそうですね。

ですが月刊誌をためてしまう人は時々見かけます
月刊誌もよく考えると半分くらいは広告ページです
本棚に半分もいらない広告があると思うともったいないですね
ファッションやメイクもシーズンごとに変わるので
2~3ヶ月単位くらいで捨ててもいいのかなと思います

5.本、CD
購入して一度本棚に収めてしまうと
なかなかの吹溜りになりがちです
「いつか聞くかも」、「また読みたくなるかも」は
「いつ」が明確でないもの、1年以上開いてないものは
一度全部手放してみましょう!

今は電子書籍、音楽データの配信も充実しているので
自宅に取っておく必要もなくなりました
リサイクルショップや図書館を利用すれば
月に何冊本を読んでも本棚は要らないかもしれません
(現在、私はこれを実践中)

「これは海外でしか売ってない盤だから」というものは
大切に取っておく価値はありますね

6.ポスティングチラシやフリーペーパー
毎日勝手に増えていくのがこの類
郵便物もすぐに捨てられないものがあったりします
わたしも以前はそんな郵便物がダイニングテーブルの一角を
常に占拠していました

でも気づいたらチラシの有効期限が
1ヶ月も前に切れていたものが結構あったり(反省・・・)

要らないチラシは即ゴミ箱へ
ちょっと迷うチラシは部屋のどこかに
チラシ、メール用ボックスを設置し必ず週末にでも
要・不要を区別することを習慣づけましょう


ダイニングテーブルはスッキリさせておきたい場所なのに
つい置きやすくてゴチャゴチャに…
ありがちですよね(泣)

次回は散らかりにくくなるための鉄則をご紹介します

季節の変り目なので洋服を整理しようと思う
タカスギでした
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

(株)堀本工務店

Author:(株)堀本工務店
石川県金沢市で50年。
お客様のこだわりを大切に、自分らしい家づくりを実現いたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク