FC2ブログ
<<07  2020,08/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
窓 明かり リズム

プランニングの際に
かなり悩むのが

マドの機能:
 外の明るさを取り入れる
 見たい景色を室内に取り込む
 風を取り入れる

そして忘れてはならないのは、
周囲の環境を考慮して、適度に視線をさえぎること

そしてこれらを熟考されて出来上がった家は、
自然とリズムがうまれ、デザインも素敵になると
わたしは思います
機能美というわたしが好きな言葉

素敵な窓デザインには、
気持ちいい明るさ、癒される景色、心地よい風、守られている安心感

家相的な話もからめると
家の中に入る「気」もコントロールできます

それらをプランニングで考える上で
わたしが大切にしているのが、
必ず現地に立ってみること
敷地調査等で事前に必ず
現地に足を運ぶので、その機会を大切にします

できれば時期や時間をずらして現地が見れれば理想です

プレハブハウスメーカーのモデルルームは、
窓も大きくて素敵と思いますが、
建てようと思っている土地に
その窓が適していますか。

「ちょうど良く」「ほど良く」「気持ちよく」

設計はバランスが大事と思う
タカスギでした
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

(株)堀本工務店

Author:(株)堀本工務店
石川県金沢市で50年。
お客様のこだわりを大切に、自分らしい家づくりを実現いたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク