FC2ブログ
<<12  2020,01/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
「エアコンつけっぱなしが良い」はウソじゃなかった!たぶん
昨日は楽しみにしていた電気料金検針日
電気料金の検診票が楽しみなんて、もうオタク級?

でも7月に入ってから
エアコンをほぼつけっぱなしにしてたので
結果が気になって気になって
(ほぼというのは、何日か涼しい日にエアコンを消していた心の迷い)

その結果がコレ!!ダダン!
エアコンつけっぱなし実験

お~!!去年より電気使用料が下がっている~!
ということは、今年の7月は去年の7月より暑くなかった?

発電量を見てみると確かに去年より発電してないので
日照時間も少なかった = 暑い日も少なかった のかな

でも日中不在時にエアコンつけっぱなしということは
太陽光発電の自家消費分が去年より多いかと思ったら
そういうことでもなかったんです

とにかくこれで、エアコンつけっぱなしでいいんだという
確証が自分の中に出来ました
つけっぱなしに罪悪感を感じなくていいんです(^-^)/
だってつけっぱなしにしてても、数値を見る限り特別に
電気を多く消費した感は無いですから

料金的には、「付けたり消したり」か、「つけっぱなし」かの影響より
天気・外気温の影響の方が大きかったように思います


つけっぱなしにする際に少し気を付けたのが
不在時はフルに快適温度28℃ではなく、
気温が上がりすぎないよう、
キープの意味で29~30℃にした点
帰宅時に28℃(暑いと感じるときは27℃)で
ゆるやか運転を心がけました

その結果、室内がとっても快適です
がんばって運転しないから、直に冷たい風が身体に当たらず快適
室内の気温差(同じフロア内)が一定で、洗面室などがムッとすることもなく快適

一昨年、8月に一日だけエアコンを
日中もつけっぱなしにしたことがあるんですが、
そのときは一日の電気消費量が明らかにすごいことになって
次の日にはすぐつけっぱなしを止めました

でも今にして思えば、
あれは太陽熱を取込んだ室温(30~31℃くらい)を一生懸命下げようと
エアコンが頑張った初期立ち上がりの電気消費量だったから
あのままつけっぱなしを実行してれば
2日目、3日目はだんだん消費量が少なくなっていたんじゃないかと思います

28℃、29℃設定なら動けば少し汗ばむくらいでおすすめです
エアコンの風が嫌いな方でも許容範囲かもしれません
ましてや日中誰かが家にいるご家庭なら
エアコンをつけていても、つけっぱなしの意味がちゃんとあります
太陽光が設置されているなら、高い時間帯の電気を買わずに済みます
(売電価格の方が高いしというのは、この際快適さと天秤にかけて多めに見る)

「7月より8月の方が暑いし、電気代もっとかかるじゃん」
というご意見もあるかと思います
もちろんそうでしょうが、1ヶ月というスパンでみた時の傾向は
7月も8月も変わらないかな~と期待してます

そんな訳で、一層暑さの増す8月も
変わらずエアコンつけっぱなしを実行したいと思います
夕方、夜も気温が下がらない日も出てくるので
くれぐれも皆様身体を壊さないよう、夏をお過ごしくださいませ


高気密高断熱の家で快適に過ごすのに2年かかった
タカスギでした
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

(株)堀本工務店

Author:(株)堀本工務店
石川県金沢市で50年。
お客様のこだわりを大切に、自分らしい家づくりを実現いたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク