FC2ブログ
<<12  2020,01/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  02>>
今なお人気の床暖房は本当に必要なの?
床ポカポカ
床暖房
床がぬくぬく暖かいと
足が冷えなくてほっこりしますよね

11月に開催した見学会でも
来場された方の中には、
「床暖房が主流ですよね」とおっしゃる方もおられました

床暖房をメイン推しされるビルダーさんも
まだまだ世の中にはたくさんいるので
エンドユーザーさんがそうおっしゃるのも理解できます

わたし自身、新築を計画した時に
10年以上前に家を建てた友人から
「絶対、床暖房入れた方が良いよ!」とアドバイスを受けました

で、結果、家には床暖房を設置しませんでした
友人には、「あれほどすすめたのに」と怒られました(笑)

床暖房を選択しなかった理由
・3~4社検討を進めていた建築会社の内、2社におすすめされなかった
・設置費用、メンテナンス、費用対効果、ランニングコストを考えると無駄な設備に感じた


足元靴下

~実際に設置した人の話~

■コスト、費用対効果の問題
今年新築した友人と暖房の話になったとき
その友人は、床暖房を
リビング、キッチン、洗面脱衣室に設置したそうです

わたし「床暖房、暖かいやろ~」
友人「床暖房あるところはいいんやけど、無いとこがすごい寒い」
わたし「ああ~、そうらしいね」
友人「床暖ない部屋に行くの勇気いる(泣)」

10年以上前に家を建てた友人も言っていました
「床暖房するなら、全部の部屋にね。ない部屋がめっちゃ寒いから」

全部屋に設置できれば理想ですが、
いったいどのくらい費用がかかるのか・・・

■ランニングコストの問題
11月の内見会に来場された方でも
床暖房を設置されている方が何名かいらっしゃいました

お話を伺うと温水を配管でまわすタイプの床暖房のようです
でも意外なことに、
「冬の光熱費がすごいことになって、今は使っていない」という方が
数名いらっしゃいました

「暖かいけど、もったいなくて使わない」という方が
結構な割合でいらっしゃって本当にビックリです

そして、
「このFPの家は床暖房設置してません。
 今日はエアコン1台で暖めてます」
と説明すると、

床暖房経験者の皆さんが、
「床暖房ないの?床、暖かいけど!
       本当はついてるんじゃないの?」
と驚かれていたのも印象的でした

■リスク、メンテナンスの問題
自分が新築計画中に、一つ恐ろしい話を、建築会社の方から聞きました

その担当者は現場監督を経て、支店長になられた方で
「床暖房はお勧めしません。
 なぜなら施工不良で、配管の温水がもれて
 土台を腐らせた現場をたくさん見てきましたから。
 配管内の液の補充を、数年おきにしないといけないも大変ですし。」


快適に暮らすために、
コストをかけて全部屋に床暖房を設置しても
そんなリスクがあるのは正直コワい・・・

床暖房は確かに暖かくていいと思うんだけど・・・


そんなこんなで
床暖房希望してたけどどうしようと、
悩んでた時に弊社の社長から神の一声
「FPの家なら床暖房なくても、床は冷たくないよ」


社長を信じて良かったです!
床暖房なくても別に床は冷たくないです

今はエアコン1台で暖房をしてますが
室温や床、壁の温度は大体20~21℃くらい

体温よりは低いので床暖房のようなポカポカ感はないですが
全然冷たくも寒くもなく、快適に過ごせます

何よりも、玄関ホールも洗面脱衣室もトイレも寝室も
LDKとほぼ同じ温度感覚

お風呂に入るため、洗面所に行くのが寒くておっくう
なんてことも無いので助かります

布団に入るまで足も冷えなくて
ポカポカしたまま眠りにつけるので助かります

何よりもFPの家の断熱・気密はメンテナンスフリーで
イニシャルコストしかかかりませんもんね

~結論(私的意見です)~
・寒い部屋があってもいいから、リビングでポカポカ・ほっこりしたいなら床暖房
  ※リスクやコストのことを考慮した上で「それでも!」という方は
・どの部屋も温度差をなくして、快適に過ごすなら、家の断熱・気密に力を入れる

ちなみに部屋の温度差があると、
ヒートショックという危険も潜んでいます
交通事故にあう確率より3倍も高いヒートショックの危険


何を信じて何を選択するかは、貴方次第です
タカスギでした
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

(株)堀本工務店

Author:(株)堀本工務店
石川県金沢市で50年。
お客様のこだわりを大切に、自分らしい家づくりを実現いたします。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク